マダラタルミの季節

ポッと出の台風なんかに負けるな!

ということでピーカンのお天気のもと、元気にボートダイブに出発しました。

八丈富士周りのダイビングは地形が楽しくて気持ちいいです。

透明度も30m以上と文句なし。水温だって28度で文句なし!

水中では季節来遊魚のマダラタルミの幼魚がクネクネしていました。

浮上前にはツバメウオの集団に遭遇。

そのうちの1匹は安全停止中にみんなの輪の中心で目立っていました。

明日も軽い雨程度で東側のボートダイブが楽しめそうです。

よかった^^

「じゅ」のブログも見てみてね^^
https://ameblo.jp/umi8jo-cd/

「しまぽ」再開されましたね^^
八丈島に来る時はお得な「しまぽ通貨」ご利用ください。
本人認証に時間がかかっているようですので、ご自宅で事前登録だけ済ませておくと現地に来てからスムースですよ。
パッケージ旅行でも宿代を現地払いにすることを絶対に忘れないでね。

◆しまぽの使い方
https://shimapo.com/howtouse#howto-3

◆しまぽ発行ページ
https://ws.shimapo.com

<気温:30℃ 水温:28℃ 透明度:30m>

秋によく見かけるマダラタルミの幼魚
マダラタルミの幼魚は季節来遊魚
中層を泳いでいるツバメウオの群れ
たくさんいましたツバメウオ
サンゴの上で遊ぶノコギリハギの幼魚たち
ノコギリハギのチビちゃん

ルリホシスズメダイ

今日も八重根は潜れました。

全てのダイビングショップが集合して、連休らしい光景です。

色々なスズメダイのチビちゃんが出てきていますが、ブルーのドットが光るルリホシスズメダイのチビちゃんがなんと言っても一番かな。

順位をつけるなんて魚になんと失礼な・・・スミマセン

ひょこひょこ隙間から顔を出す仕草もとってもキュートです。

他にも野生のフリソデエビのペアを発見。

どの生き物も水族館の中じゃないんだから野生のはずですが、ヒトデがダイバーからご飯をもらっていないということであえて「野生」。

多分明日には旅に出かけちゃうかなぁ。

今日の透明度は28mでした。

これはとっても正確。「じゅ」がアドバンスのナビゲーションで30mロープ張ったので実寸で透明度は28mです!

「じゅ」のブログも見てみてね^^
https://ameblo.jp/umi8jo-cd/

ヤッター!
「しまぽ」再開されましたね^^
八丈島に来る時はお得な「しまぽ通貨」ご利用ください。
本人認証に時間がかかっているようですので、ご自宅で事前登録だけ済ませておくと現地に来てからスムースですよ。
パッケージ旅行でも宿代を現地払いにすることを絶対に忘れないでね。

◆しまぽの使い方
https://shimapo.com/howtouse#howto-3

◆しまぽ発行ページ
https://ws.shimapo.com

<気温:25℃ 水温:28℃ 透明度:28m>

ブルーのドットが綺麗なルリホシスズメダイ
文句なしのキレイな模様です

岩の隙間のフリソデエビのペア
久々の野生のフリソデエビ
変わった模様のキイロイボウミウシ
この色のキイロイボ大好き
八丈島の八重根に潜ってすぐにウミガメに遭遇するダイバー
カメが見たい希望が叶いました

ナンヨウハギのドリー元気でした

今日はクラウンが数年ぶりのゲストさん。

久々のお帰り待ってました^^

台風のウネリで八重根のドリーは大丈夫だったろうか・・・

心配なので見に行ってきました。

ケーソンブロックの上のサンゴで他のお魚たちと無事にウネリを乗り切っていました。

どこまで大きくなれるかな^^

「じゅ」のブログも見てみてね^^
https://ameblo.jp/umi8jo-cd/


「しまぽ」再開されましたね^^
八丈島に来る時はお得な「しまぽ通貨」ご利用ください。
本人認証に時間がかかっているようですので、ご自宅で事前登録だけ済ませておくと現地に来てからスムースですよ。
パッケージ旅行でも宿代を現地払いにすることを絶対に忘れないでね。

◆しまぽの使い方
https://shimapo.com/howtouse#howto-3

◆しまぽ発行ページ
https://ws.shimapo.com

<気温:27℃ 水温:28℃ 透明度:20m>

サンゴの上で他の魚と過ごすナンヨウハギ
ナンヨウハギ元気にしていました

ソリハシコモンエビ

クリアクリーナーシュリンプとそっくりなソリハシコモンエビ。

たくさんでウヨウヨ泳いで動いていると、もうどっちでもいいやって正直思うのですが、改めて額角がちゃんと写っているのを見ると・・・

先っちょから白・赤・白の順番。

どちらかなと聞かれれば、ソリハシかねっていえます。

これ、その場でライト当てて肉眼で見ているとわからないんだなぁ。

ツノの先っちょを一生懸命見るんだけど、動体視力が追いつかない(>_<)

なのでその場のスレートには「とーめーなエビ」って書いて誤魔化してます^^;

「じゅ」のブログも見てみてね^^
https://ameblo.jp/umi8jo-cd/

「しまぽ」再開されましたね^^
八丈島に来る時はお得な「しまぽ通貨」ご利用ください。
本人認証に時間がかかっているようですので、ご自宅で事前登録だけ済ませておくと現地に来てからスムースですよ。
パッケージ旅行でも宿代を現地払いにすることを絶対に忘れないでね。

◆しまぽの使い方
https://shimapo.com/howtouse#howto-3

◆しまぽ発行ページ
https://ws.shimapo.com

ソリハシコモンエビ
角の先っちょが白から始まるソリハシコモンエビ

今年のレンタルウェットスーツ

台風の影響が続いています。

東海汽船は4日連続の結構です。

スーパーの棚も段々と寂しくなってきました^^;

頭の上のお天気だけはいいですね。

先日新しいレンタルスーツが届きました。

以前のものと大きくは変わらないのですが、よく比べると若干変化が。

スーツを構成しているパネルの中で肩の部分の枚数が少なくなりましたね。

今までのスーツは肩周りのパーツが多くて、手が混んでいるのですが、その結果パネル同士の繋ぎ目が弱くてほとんどのサイズで剥離が起きました。

今度の肩周りは、パネルが減ったことで剥離のリスクも軽減されるんだろうなぁきっと。

毎年同じ物のように見えるレンタルスーツですが、少しずつ改良されて良くなっているのを感じます。

「じゅ」のブログも見てみてね^^
https://ameblo.jp/umi8jo-cd/

ヤッター!
「しまぽ」再開されましたね^^
八丈島に来る時はお得な「しまぽ通貨」ご利用ください。
本人認証に時間がかかっているようですので、ご自宅で事前登録だけ済ませておくと現地に来てからスムースですよ。
パッケージ旅行でも宿代を現地払いにすることを絶対に忘れないでね。

◆しまぽの使い方
https://shimapo.com/howtouse#howto-3

◆しまぽ発行ページ
https://ws.shimapo.com

レンタル用のウェットスーツ
肩の部分が改良されていました

幻の連休

今日も陸上はピーカンで日焼けがススム君ですな。

本来なら今日も連休2日目で賑やかに楽しく潜っていたはず・・・(>_<)

数少ない連休に合わせてわざわざ台風のウネリ出さなくてもいいのに。

もちろん今日も東海汽船は欠航です。

連休のダイビングを楽しみに計画してくれていたゲストさんたちに会えなかったのは本当にガックリ。

かえちゃん、みんな来れなくなっちゃってお店静かだね・・・

「じゅ」のブログも見てみてね^^
https://ameblo.jp/umi8jo-cd/


「しまぽ」再開されましたね^^
八丈島に来る時はお得な「しまぽ通貨」ご利用ください。
本人認証に時間がかかっているようですので、ご自宅で事前登録だけ済ませておくと現地に来てからスムースですよ。
パッケージ旅行でも宿代を現地払いにすることを絶対に忘れないでね。

◆しまぽの使い方
https://shimapo.com/howtouse#howto-3

◆しまぽ発行ページ
https://ws.shimapo.com

寝たきりのカエデちゃん
寝たきりだからお耳が立ってきちゃった
お店で静かに寝ているカエデちゃん
涼しく静かなお店でスヤスヤ

モンスズメダイの幼魚

ミドリイシサンゴの周りで生活しているスズメダイたちの中にモンスズメダイの幼魚を見つけました。

黄色い尻尾が特徴で、似ているキホシスズメダイたちと一緒に泳いでいます。

どちらも尻尾は黄色っぽいのですが、ぱっと見でモンスズメダイの方がクッキリしていて目がいきます。

似ているものだけど、ちょとの差で片方がよく見えてしまう・・・あるあるそういうの

「じゅ」のブログも見てみてね^^
https://ameblo.jp/umi8jo-cd/

「しまぽ」再開されましたね^^
八丈島に来る時はお得な「しまぽ通貨」ご利用ください。
本人認証に時間がかかっているようですので、ご自宅で事前登録だけ済ませておくと現地に来てからスムースですよ。
パッケージ旅行でも宿代を現地払いにすることを絶対に忘れないでね。

◆しまぽの使い方
https://shimapo.com/howtouse#howto-3

◆しまぽ発行ページ
https://ws.shimapo.com

大きなキホシスズメダイの中に一緒に泳いでいるモンスズメダイの幼魚
キホシに混じってモンスズメ

シロオビハゼ

砂地の巣穴からシロオビハゼが顔を出していました。

巣穴の場所がよかったのか、近寄ってもあまり引っ込む気配もなく、せっせとエビが働いていました。

見張りのハゼは逆にボーッと空を眺めて、エビの方がキョロキョロあたりを見回しながら砂を掻き出す。

ハゼのしていることってパワハラ?

「じゅ」のブログも見てみてね^^
https://ameblo.jp/umi8jo-cd/

「しまぽ」再開されましたね^^
八丈島に来る時はお得な「しまぽ通貨」ご利用ください。
本人認証に時間がかかっているようですので、ご自宅で事前登録だけ済ませておくと現地に来てからスムースですよ。
パッケージ旅行でも宿代を現地払いにすることを絶対に忘れないでね。

◆しまぽの使い方
https://shimapo.com/howtouse#howto-3

◆しまぽ発行ページ
https://ws.shimapo.com

シロオビハゼの巣穴で働くテッポウエビ
エビはよく働いてた

クラゲにビリリッ

今日はボートからスタートでその後は八重根に移動してビーチダイブ。

低かった水温がちゃんと上がってくれて、水中は底まで行っても快適でした。

その代わり・・・・・

水面近くには大量のクラゲたちが。

あれはアマクサクラゲなのかなぁ???

あまりにも水面の太陽との融合が綺麗なので、調子に乗って長い触手の森の中をヨリヨリで撮ってたんですよ。

別に刺されるでもなく安心していた最後に水面でビリリリーーーッ!!

強烈な電気ショックが右のホッペタに(>_<)

久しぶりの激痛でした。

やっぱりあれはアマクサクラゲだったのかなぁ。

「じゅ」のブログも見てみてね^^
https://ameblo.jp/umi8jo-cd/

「しまぽ」再開されましたね^^
八丈島に来る時はお得な「しまぽ通貨」ご利用ください。
本人認証に時間がかかっているようですので、ご自宅で事前登録だけ済ませておくと現地に来てからスムースですよ。
パッケージ旅行でも宿代を現地払いにすることを絶対に忘れないでね。

◆しまぽの使い方
https://shimapo.com/howtouse#howto-3

◆しまぽ発行ページ
https://ws.shimapo.com

<気温:30℃ 水温:24℃ 透明度:20-30m>

水面近くを泳ぐアマクサクラゲ
綺麗だけど激痛
ナンヨウカイワリの群れ
ナンヨウカイワリが寄ってきました
サンゴの中に隠れているセボシウミタケハゼ
セボシウミタケハゼ

最近冷えている八重根

まだまだ夏は終わらない!

お天気だっていいし、気温以上に暑く感じるし。

でも八重根の水温だけがどうにも下がっています。

長く引きずらないことを願っています。

大きな冷水塊ではないので安心はしているのですが^^

お得な「しまぽ」も復活しているので、皆さんまだ夏休みとってない方は遊びにいらしてね。

「じゅ」のブログも見てみてね^^
https://ameblo.jp/umi8jo-cd/

ヤッター!
「しまぽ」再開されましたね^^
八丈島に来る時はお得な「しまぽ通貨」ご利用ください。
本人認証に時間がかかっているようですので、ご自宅で事前登録だけ済ませておくと現地に来てからスムースですよ。
パッケージ旅行でも宿代を現地払いにすることを絶対に忘れないでね。

◆しまぽの使い方
https://shimapo.com/howtouse#howto-3

◆しまぽ発行ページ
https://ws.shimapo.com

<気温:27℃ 水温:20-24℃ 透明度:30m>

カイメンに寄り添って隠れている白いオオモンカエルアンコウ
オオモンちゃん
ミドリイシサンゴの中に隠れているカスリフサカサゴ
カスリフサカサゴが増えています
ミドリイシサンゴの中に隠れているセダカギンポ
マツゲがかわいい
透き通った胸鰭のハナミノカサゴの幼魚
子供のヒレは綺麗だ
模様が綺麗なムロトミノウミウシ
ムロトミノウミウシ
ナンヨウブダイのチビちゃん
ナンヨウブダイのチビちゃん