ソウゲンウミウシ可愛かった

今日は南風が強いので東側の底土で潜りました。水中では若干のウネリを感じますが、それでも小さな生き物を探すのには問題ありませんでした。

2本目のダイビングで、ザトウクジラとかなりのニアミスしてたみたいです(>_<)

まさかこんな岸の方に来るなんて!っていうくらい近くにいたらしいです。沖のアーチで遊んでいましたが、それよりもっと岸近くにいたそうです。かなり残念度が高いですね。

でも水中では急にクジラの声が大きくなった時があって、もしかしたらその時が一番近かったのかなと振り返っています。

そんな大きなものが近くにいたのに僕らの目線は水底ばかり見ていて、それも数ミリの生き物に夢中でした^^

海藻の上のソウゲンウミウシ可愛かったし、野生のフリソデエビも可愛かったし、カスミオイランヨウジもガンガゼエビもみんな可愛かった^^

「じゅ」のブログも見てみてね^^
https://ameblo.jp/umi8jo-cd/

<気温:19℃ 水温:19.7℃ 透明度:20-25m>

海藻に乗っかるソウゲンウミウシ
ソウゲンウミウシ
かなり小さなアミメジュズベリヒトデ
アミメジュズベリヒトデになると思われるチビちゃん
穴から顔を出しているフリソデエビ
フリソデエビ
青い斑点模様がキレイなルリホシスズメダイ
大人のルリホシスズメダイ
ダイビングカテゴリーの記事